ついにハコヅメ最終回へ!

いよいよ最終回を残すのみになったハコヅメ。
そんなハコヅメの由来は交番勤務と言うだけではなく「桜関係の資料をハコヅメ」していたという事もありそうな話が出て来ていました。
そして、「まだ軽い」という一言。軽い捜査資料と捕まっていない犯人。
これをハコヅメの感想っていうと、面白い話とシュールな話を一緒にして考える人が多いと思うのですが、藤の葛藤と桜の思いも後半ウエートが高くなっているのではないかと思えてきました。
川合のストラップはなんか欲しいんですけれど。
でもコロナ禍が続き、そろそろTVドラマで楽しむのも限界があります。
音楽フェスにいきたい!
愛知県で音楽フェス「波物語」に参加した人たちがコロナに感染してクラスター認定されたみたいですね。
私もコロナ禍になってからはフェスやライブに全然いけてないんですけど、昔は年に少なくとも4~5回は参加していたので早くいきたいなと思っていたところなんですが、こういうニュースを見るとやっぱりまだまだ行けないのかなと思ってしまいますね。
ワクチンもうったし大丈夫かなと思うこともあるんですが、やっぱり密になるところに行くのは怖いし。家族やまわりにも迷惑かかりそうなんで我慢するしかないですね。
今はもっぱら家でライブ映像とかみながら一人で盛り上がってます。早くコロナが落ち着いて思いっきり外で楽しめる日が来ることを願ってます。

コロナ禍でも負けない日常の暮らし

“ 我が家での毎年恒例の家庭菜園畑作りが始まりました。畑と言っても庭の小さなスペース部屋10畳程の大きさの畑です。
昨年までは私も仕事をしていた関係で菜園の苗たちもあまり手を加えず簡単に収穫出来るような トマト、ピーマン、レタス、ナスと言った毎年代わり映えのないサイクルで植えていたのですが、今年は私が仕事を辞めた事もあり畑に時間を掛ける余裕が出来たので 初めての苗に挑戦してみる事にしました。その苗は、アスパラガス、オクラ、イチゴ、スイカ、メロンです。
果物に関しては、畑栽培は初めてになるのでネットなどの情報を見てしっかり勉強させて貰ってます。
まだ、苗を植えたばかりなのに今から収穫の時の事を想像してしまいワクワクしています。
他にも畑にライトを着けたりインテリアを飾ったりとオシャレになりつつ我が家の畑に満足と楽しんでいます。
今となっては会社に勤めていた時よりも畑作業の方が集中しよく働きあっと言う間の一日になっています。”

「コロナ禍」の過ごし方

私の趣味は読書です。
前から電子書籍や無料の漫画アプリを使用していましたが、コロナ禍で出かけるのが難しくなり家にいることが多くなり新しいアプリを複数インストールしました。
多くの無料漫画アプリが、時間経過で作品を読むことができるので複数のアプリを使い多くの作品を読むことができます。
アプリごとに掲載されている作品のジャンルが異なります。
出版社が運営しているものは同一の出版社の複数の雑誌の作品を読むことが出来ます。
このタイプでは20年来の週刊少年マガジン読者だったので、講談社のマガポケというものを使用しています。
同社の他の雑誌の作成も多く掲載されています。
作品ごとの無料チケットが、24時間ごとに1枚手に入り、さらにCM動画の視聴などで手に入るポイントを使って作品を購入することもできます。
総合的なサイトでは雑誌や出版社に関わらず色々な作品を読むことが出来ます。
ピッコマというサイトを使っていますが、作品ごとに23時間で1話読むことができ、特定の作品で使えるチケットやチャージ時間を短縮チケット、条件達成で貰えるポイントなど無料で読める方法がいくつもあり楽しめます。
ここでしか読めない作品もあるので、それも楽しみです。
テックアカデミー 評判