ニキビに悩んでいました

私が悩んでいたのは、ニキビです。特に生理前はホルモンバランスが崩れてしまうことと、ストレスによる過食が原因で跡が残りやすい赤ニキビなどが頬や顎下に頻繁に出来ていたことで、自分の肌に自信をなくしてしまい、周りどう思われてるか気になり中々人の目を見て話す事も避けていました。
私が実践したスキンケアの方法は、洗顔した後、テッシュで顔の余分な水分をとる事です。注意点としては、テッシュでゴシゴシと擦ったり、拭き取るというよりは、一枚、二枚のテッシュを顔にただのせるだけで大丈夫です。
私は洗顔後、テッシュで余分な水分をとるように実践したことで、新しいニキビが出来る事がほとんどなくなりました。以前は洗濯したタオルで洗顔後は顔を拭き取っていました。しかし、知り合いのエステティシャンの方にスキンケアについて相談した事がありました。その方に繰り返し使用するタオルは洗濯で完全に汚れを落せているわけではないので、洗顔をして綺麗な状態の肌にタオルの汚れが付着してニキビの原因になると教えて頂きました。
洗顔後、余分な水分をテッシュでとる方法は、ニキビや乾燥肌で肌荒れで悩んでいる方におすすめしたいです。肌トラブルは摩擦が原因で起こると言われています。普段、タオルで無意識にゴシゴシと毎回拭き取っている行為も摩擦を引き起こし肌トラブルの基となるからです。
私は、肌が強くてゴシゴシとしっかりタオルで拭き取りたいという人にはおすすめはしません。
上記でも少し触れさせて頂きましたが、ニキビなどを含む肌トラブルの原因は摩擦が要因であることが多いです。肌が弱いけど、自分の肌に自信を持ちたい!ニキビと向き合って綺麗な肌になりたいという人は是非、まずは一週間実践してみてください。