シャンプー剤とドライヤーは使いません

いつの頃からかシャンプー剤を使わなくなり、それどころかドライヤーまで使わなくなったわたし。家族はそんなわたしにしきりにドライヤーだけは使うように勧めてきます。でもわたしは家族の心から願うような言葉を右から左に通すだけでまったく聞き入れない。別に意地になっているわけではありません。ただ、ドライヤーを使うことのメリットをどうしても見いだせないのです。
ドライヤーもシャンプー剤も使っていた頃は人よりも使っていました。シャンプー剤は朝も晩も使っていたし、ドライヤーもシャンプーする回数分だけ使っていて、おまけにカールドライヤーで気が済むまでブロー&セットしていたのです。若かったので髪や頭皮に異常は起らなかったけど、今それをしたら絶対に危険なことは分かっています。
シャンプー剤にお金をかけてトリートメントも高級なものを使い、美容院でもオススメのトリートメント施術を受けそして気づいたのです・・・そんなことする必要はないって事に。そんなに髪や頭皮に刺激を与えて異常が起らなかったのはある意味奇跡。髪だって肌や爪と同じ細胞の寄せ集め。薬品や熱に弱いのはわかりきっている今湯シャンとタオルドライで髪の状態に問題ありません。
イクモアプレミアサプリメント 公式サイト