ガラケーからスマホに変えて

ガラケーからスマホに変えたのをきっかけに、私はアドレス帳の整理をしました。必要ない番号や疎遠になっている方の番号を消していきながら、消したくない人たちを整理していると。疎遠だけれどまだまだつながっていたい友人がたくさんいることに気が付きました。そんな友人たちに、この機会に連絡してみることにしました。
まずは、近くに住んでいる何人かにスマホの基本を教わるため、会う約束をしました。思い返してみれば、SNSでつながっていたとはいえ、会ってゆっくり話しをしたのは何年ぶりだろう。
それから、スマホの練習と称して、たくさんの人に挨拶メールやラインを送りました。遠方にいる大学時代の友人、以前の職場の先輩、同じ趣味の仲間。仕事や子育ての近況報告をしながら、皆の今を知ることができました。
5歳の息子を連れて、幼なじみと会う約束も取り付けました。小学生からの付き合いですが、高校卒業後は会っていないので、彼女のイメージは未だ学生時代のままです。お互いどんなふうに変わって、どんなふうに変わっていないのか、今から楽しみです。
元々積極的に連絡するタイプではない私は、こんなことでもない限り、行動を起こさなかっただろうと思います。ここ数年は子育てに翻弄されて、だれかに会うことも減っていました。それでも私を友人にしておいてくれる皆には感謝です。スマホをきっかけに、止まっていた友人との時間が動き出した気がしています。
テックアカデミー Webデザイン 評判