よもぎ蒸し体験してみた

先日、母の友人に誘われて、行ってきました。
「よもぎ蒸し」!
もともと、K-POPに興味があって、韓国の食べ物や文化も勉強中の私。
韓国美容の定番「よもぎ蒸し」は、ぜひ、体験しておかなければ、と、行ってきました。
「よもぎ蒸し」とは、数種類の薬草を入れた器を熱して、下半身からその薬草の成分を取りこむ健康・美容法のことで、
老廃物の排出、代謝の促進をし、自然治癒力を高める効果が期待できるのです。
ちなみに、私は、温泉施設で「よもぎ蒸し」を体験してきました。
要予約でした。
「よもぎ蒸し」をする前に、水を飲み、服を脱いで、髪の毛を切る時にかけるケープのようなものを頭からかぶり、
トイレの個室のようなせまい部屋に入ります。
穴のあいた椅子があるので、そこに座って準備完了!
そして、スタッフさんが、薬草の入った器を持ってきて、そこに熱を入れ、椅子の下に置いてくれます。
一言目の感想は、
「熱っ!!」
ありえないところにありえない熱さが当たっている、と言う感じでした。
ちなみに、熱すぎる時は、スタッフさんに言って、熱さを調整してもらいます。
「よもぎ蒸し」の時間は30分から50分ほど。
全身が蒸されて、汗が滝のように出ます。
せいろの中のシュウマイになった気分です。
時々、ケープから顔を出し、水を飲みながら、じんわりと蒸されたあとは、温泉で汗を流しました。
1カ月に1度くらいの頻度で続けると、冷え性の改善や、生理の悩みに効果が期待できるそうです。
「よもぎ蒸し」ぜひ、体験してみてください。
温活よもぎ家 口コミ