むくみや足の疲れを感じる方に

着圧というと窮屈そうなイメージがありますが、自分にあった適度な圧が足首からふくらはぎにかかっていると、むくみが軽減されて、足の疲れが楽になります。
勤めている職場の制服規定にもよると思いますが、現在は、着圧素材だとわかりにくい黒のソックスや、ストッキングタイプもあるので、取り入れやすいと思います。
特に、立ち仕事の方や、むくみやすい方には必須かと思います。最近は、男性用もありますので、営業の方などにも良いかと思います。
女性用だと就寝時用もあります。こちらも、適度な圧のものを選んで着用すれば、朝の足の状態もすっきりしています。
注意が必要な点としては、素材の問題として化学繊維でできたものは、かなりの敏感肌の方だと連続着用すると、かゆみが気になる場合があるので、そういう方は、綿が配合されたものなどを使うと軽減できます。また、ムレが気になる方は、同じく綿のように通気性の良い素材が配合されているものを選ぶか、足首からふくらはぎまでのソックスを選んでも良いかと思います。長さもバリエーションがありますので、自分のニーズに合わせて選べるかと思います。
もう一点、適度な着圧を選ぶことも重要です。細くなりたいなどの気持ちで、着圧が強すぎると血流が滞り、逆に不快になってしまいかねません。
ソックスを履いた瞬間というのは、まだむくみが出ている場合は少ないので、履いたときにキツく感じるほどではなく、少し圧がかかっているというくらいでいいと思います。特に就寝時には、リラックスして眠るため、不快になるほどの着圧はNGです。サイズについても、多くの展開がありますので、自分にあったものを探すのが良いと思います。
足がすっきりすると、体が軽く感じられるので、むくみを気にされている方は一度試されると良いかと思います。
グラマラスパッツ キャンペーン